スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これアニメ見てました。

アニメ艦これ見てます。the5です。


提督でもあるので楽しみにしていました。現在4話まで放送してますが、すべて見ました。


まずはじめに見た感想を書いていこうと思います。ネタバレがありますし、艦これ見てない人もいるだろうし、念のため反転


まず第1話・2話は個人的には良かったと思います。
1話では、まず最初にびびったのが、ナレーションがガンダムZZのハマーンカーン役のあの人。語彙力不足が否めないのですが、とても良かったです。ぴったりだなぁと。
そして艦これアニメ第一声の艦娘が榛名で僕は満足でs
戦闘シーンは蒼き鋼のアルペジオのようなCGを使った戦闘で、ぬるぬる動く、ぴょんぴょん跳ねる。そしてパンツも
事前にアルペジオも見てきましたので、CGを使ったアニメーションには違和感がなかったので、とても楽しめました。思ったより動く動く。ただ、艦載機の発艦はどうするのかなって思ったら案の定弓道でした。打った弓が艦載機に変化して飛んでいくかなって思ったらそのとおりでちょっと笑いました。

2話ですが、1話での戦闘後のお話で、1話での主人公・吹雪は初出撃だったのもあり、ダメダメだったので、川内型3姉妹による特訓やら色々ありました。そこでの同僚の睦月・夕立と共に頑張り、演習でも最初よりはマシな状態になっていました。
2話は全体的に見てみると、吹雪の成長を主題とした物語だったかなと思います。一歩ずつですが、吹雪の成長が見れて良かったなぁと思います。
ちなみに、もしこれでダメダメな状態だったら、他の艦隊に送られていたそうな。要はクビを免れたってことですね。やったね吹雪ちゃん。

ここまでは良かったと素直に思えます(いくつか引っかかるところはありますが)

問題は3話から。

3話のタイトル時点で「W島・・・ウェーク島・・・あっ(察し」と思ってましたが、悪い予感が見事に的中。
冒頭から終盤にかけて、睦月の姉妹艦である如月に死亡フラグが立てまくられているではないですか。細かいところから大きなものまで、数えたら30近くはあると思います。なんだこのバーゲンセール。
史実(実際にあった歴史。つまり第二次世界大戦中のこと)での駆逐艦・如月ですが、ウェーク島で艦載機からの爆撃によって沈められています。そしてさっきも書きましたが、死亡フラグを着実と立てている(立てられていたかもしれない)如月、最終的には轟沈(=死亡)します。
まあフラグを立てるのはかまわないのですが、その流れというか、立て方というか、あまりにも雑に立てていくから途中から「あぁまた補強入ったなぁ」と、そこしか見れなくなり。ストーリーが頭の中に入ってこない状態になってました。赤城さんのいいお言葉も今じゃ頭の中にほとんど残ってないという・・・。
それと、轟沈の仕方も、「とりあえずフラグ立ってたし、死んでくださいねー」みたいな感じで適当に沈められた感が物凄い。まだそこに何かしらのアクションがありつつ沈んでいくならいいとして、まるで思い出したかのように沈めていったので、なんかなぁと・・・。

そして最新の4話。タイトルからして金剛型が来るなあということと、3話があんな感じだったので、それをどう回収するかなぁと楽しみにしてました。

まあまず言えるのは。なんぞこれ。

雑すぎると思いました。1話と2話はまあ許せるとして、3話やったあとにこれはなんだろうなっと。

冒頭は、如月が轟沈したという事実を受け入れずに待ち続ける睦月のことから。3話で姉妹艦沈んだから「まあ、そうなるな」とは思ってました。これで元気でいたらそれはそれで裏では絶対悲しんでるなぁと思いはしますが、さすがにそれはしなかったんでしょうね。
そこから吹雪がとある作戦のため、一時的に別の艦隊に行くということに。そこで金剛型4姉妹と初対面。
この4姉妹、最初に思ったのが「あぁ、ギャグ要因かな?」アルペジオの「負けたあとのハルナ・キリシマ」を思い出しました。
内容は簡単に説明すると、自由気ままにフリーダムにアホなことやってました。
正直、3話やったあとでこれはちょっと・・・と思いました。3話の前にやっていたのであればまた話は別ですがねぇ。場違い感が半端なかったです。
その後もちょこちょこ冒頭でも言った心境の睦月が入ってましたが、すぐに金剛達のやり取りに。
そこから戦闘シーン。吹雪は1話・2話では考えられないほど上達して、駆逐艦一隻を倒してました。それで調子に乗ったのか、前に出すぎて被弾。そこで走馬灯のように思い出す睦月のこと。轟沈してしまうという恐怖のせいで動けなくなってしまった吹雪。
そこで戦艦ル級からの砲撃が飛んできて、轟沈かと思ったら、金剛が裏拳で砲弾を弾きました。カッコイイとは思ったけど、内心( ゚д゚)!? と、驚きを隠せませんでした。裏拳って・・・裏拳って・・・w

そこで震える吹雪に熱い抱擁。そこからは4姉妹の華麗な連携でル級を撃破。

その後、帰還したのですが、相変わらず帰らない帰りを待っている睦月に近寄る吹雪。そして金剛がしてくれた抱擁を睦月に。そこで睦月がやっと現実を受け入れ、話は終了。

なんというか、1話に無理やりまとめた感がありましたね・・・。まだ2話に分けてくれた方が良かったと思いました。4話見た後は、喉に何かが突っかかっているような違和感というか、消化不良のものを食べて胃もたれしているような、そんな感じになりました。

もうちょっと睦月の部分を掘り下げてもいいんじゃないかなと・・・。なんかあっさり轟沈を受け入れてしまったようにも見えますね。如月が嫁艦の提督が怒るのも無理はないなぁ・・・。



書きたいこと書いたら一時間経過してた。日本語不足の自分でもここまで書けるので、他の視聴者はもっと深くまで書いているでしょう・・・。


今回は艦これ一色となりましたが、次回は別のこと書こうかな。


まあこんなことかいてますが、アニメ艦これ、まだまだ楽しみにしてみようと思います。4話での榛名のアホ可愛いところがまた見れると思いますんで^-^


では、また次回
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3話まではまぁ見てられたんですが
(轟沈は予想してた)
4話ひどかったと思うのは同意(´Д`)
話の流れ的にも、
金剛型4姉妹の馬鹿っぷりにも呆れたですYO
俺の嫁艦はあんなアホキャラじゃない・・・(

あとあれっすよ。
史実に準拠で轟沈するってーと
終戦時に残ってた艦以外は・・・(ry
まーあと8話あるんで全部一応みるけどさ・・・


٩( 'ω' )و

>シュビレさん

最初はそうだったけど榛名のアホ可愛い行動のおかげでどうでも良くなってきましt

嫁艦補正恐るべし。

4話はギャグ・シリアスそれぞれ単体ならいいとは思うのですがね…。1クール?だから無理矢理まとめたんですかねぇ。

史実通りになったら吹雪も豪沈しちゃうよね…。ってか現在出演した艦娘で生き残るのたった3隻ですよねw

ラスト近くで誰かがピンチ→吹雪改二覚醒って展開を望みやながら全部見ようと思います^―^

そういえば嫁艦って霧島だっけ?w 忘れちゃったw
プロフィール

Author:the5
「ゆるりと気ままに過ごす」がモットーのthe5です!

見かけたら耳なり何なりどぞ^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。